そばかすの原因とは。そばかすがある人の特徴とは

そばかすの原因とは、そばかすがある人の特徴とは

そばかすは医学的には「雀卵斑(じゃくらんはん)」と言う、顔などにできる小さな茶色の斑点です。
そばかすの原因は、主に遺伝的な要因によって生じます。紫外線や女性ホルモンの変化やストレス、睡眠不足などがそばかすを悪化させる原因になります。
そばかすは通常、1〜4mmほどの小さなシミとして現れ、主に鼻、両側のほほに集中して現れます。そばかすは顔だけでなく、デコルテ(胸元)、肩、首、背中、手など、紫外線にさらされる場所にもできることがあります。春から夏にかけて目立ち、秋から冬にかけて薄くなる傾向があります。

目次

そばかすがある人の特徴とは

そばかすは3歳ごろから現れ始め、年齢とともに目立たなくなる傾向があります。そばかすがある人の特徴として、白人によく見られ、日本人の中でも色白の人にできやすい傾向があります。

  • 肌の色が白く、髪の色が明るめな人
  • 瞳の色が薄い(茶~赤茶)人
  • 日焼けをした後、肌が赤くなりやすい人
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を監修した人

征矢野 進一は、日本の医師。 長野県木曽福島町生まれ。1979年3月に東京大学医学部医学科を卒業後、1979年から1988年3月まで東京大学医学部形成外科に所属し、1988年4月に神田美容外科形成外科医院を開設。東京大学医学部附属病院の医局時代にコラーゲンの治験に携わり、日本の「注入剤によるシワ取り治療」に貢献した一人。以来長年にわたりコラーゲンやヒアルロン酸などのシワ取り注入剤の研究を重ねる。日本美容外科学会会長も務め、臨床医向けの「注入剤によるシワ取り治療」の講義を依頼され行うと共に、国内・海外で行われる美容外科学会での発表や医師向けの教科書など論文・執筆も行う。

目次